以心伝心なんて期待しないでください

福岡県の宗像市で結婚相談所ブライダルサロンPineを主催しているカウンセラーの安永です。以心伝心という言葉がありますが、辞書を紐解くと「文字や言葉を使わなくても、お互いの心と心で通じ合うこと。」となっています。思いは伝わる!と過信していませんか?というお話です。

思いを行動で伝える

実は、思いはいろんなところに現れるものなのです。お相手のことを気に入っていれば、自分を気に入ってもらうために話を合わせたり、やさしくしてみたり、かっこよくふるまってみたり、と思いを伝えるための行動をとりますよね。

でも、お相手があなたの思いを受け取るアンテナを閉じている場合は、あなたの思いは通じません。あなたがどう思っているのか知りたいと思っている人にしか行動でのアピールは通じないものなのです。

やっぱり言葉で伝えましょう

しっかりとお相手に思いを伝えるためには、やっぱり言葉で伝えましょう。自分の思いを言葉に乗せてお相手に届けましょう。大事なことであるほど、ちゃんと向き合って伝えてくださいね。

できれば、周りの雰囲気にも気を配っていただけると、お相手にもあなたの大事な気持ちが伝わりますよ。先日、ご成婚のエピソードを伺った成婚者の方から、「いつもの居酒屋みたいなお食事処でプロポーズされたんですよ」と笑いながら嬉しそうにお話しされていましたが、素敵なプロポーズシーンを想像されていたのかもしれませんね。

男性もプロポーズに期待している女性の気持ちを汲んで、素敵なプロポーズプランを練るのもいいと思いますよ。今は、プロポーズプランを用意しているレストランもありますから、ネットで調べてみるとたくさん出てきます。

単純な言葉が一番伝わりやすい

言葉で伝えるときもお相手にきちんと伝わらないと意味がありません。なんとなく照れくさいからと口の中でもごもごと言ってしまうとすごくかっこ悪いですよね。相談所に所属している場合、女性がプロポーズを受けてくれるかどうか心配なら仲人さんを通じてお相手の状況を聞いてもらいましょう。プロポーズの失敗なんてしたくないですものね。

かっこいい言葉を話さなきゃなんて思わなくて大丈夫!女性が期待しているのは、一言です。「僕と結婚してください」の一言です。それ以外は付け足しでしかありません。なんかのドラマみたいなセリフはわかりにくくて本当の意味が伝わらないのなら言わなくていいと思います。

また、男性からのプロポーズにこだわらないなら、女性からの逆プロポーズもありだと思います。プロポーズの先にある結婚生活は、お二人で作る世界なのですから、是非、記念になるひとシーンになることを願っています。

未来のパートナー探しを始めてみませんか?随時無料相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

#結婚相談所 #婚活パーティー #お見合い #婚活

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事