未婚に対する親の不安は、どこにあるのか?

福岡県の宗像市、福津市を中心に結婚相談所を運営している、ブライダルサロンPineのカウンセラー安永です。先日、宗像ユリックスで実施いたしました「婚活無料相談会」にお見えいただいた親御さんの一言がとても印象的でした。未婚に対して、親御さんは、何に不安を感じておられるのでしょうか?

私たちがいなくなったら・・・

親御さんの会合を開くと皆さん口にされるのが「私たちがいなくなったら、娘は(息子は)どうやって行くつもりなのでしょうか」という言葉です。親と子の年齢差が、今の世代は、大体30歳前後でしょうか?ということは、子供が一人で過ごす時間は、30年間です。医療も進みますからもう少し長くなるかもしれません。

30年もの間、それも老後を考えると20年間くらいは、一人で仕事もなく過ごすことになる。健康面でも不安が多くなってきます。男性の場合は、家事のかなりの部分を親御さんに頼っている状況です。最近は、女性でも変わらないようですが・・・。

子供たちが病気などの時に誰が心配してくれるの?

親御さんも年齢とともに資金的にも体力的にも弱ってくる年代です。「子供たちが働けない状況になってしまったときに、誰が支えてくれるのだろう」という声もあります。ずっと健康ならよいのですが、何らかの問題が発生して働けない状況や動けない状況になった時に支え合える人がいないのは心配なのです。

信頼し合える関係の人と支え合いながら人生を送ってほしい

親御さんの一番の願いは、これに尽きると思います。喧嘩しながらでも、支え合いながら、一緒に人生を送れる人がいれば安心できるという思いがあります。女性は、人と交わることが苦にならない人が多いのですが、男性は、意外と職場以外の友人が少ない人も多くいます。職場での友人関係は、職場を離れるとほとんど関わらなくなってしまうものです。ただでさえ、人と関わらない退職後は、想像できないかもしれませんが、中高年の男性とか2週間近く人と話していない、といわれる方もおられます。

せっかく、時間もお金も余裕ができたのに、周りを見回すと誰もいない、なんてならないように、一緒に歩いてくれるパートナーを探す機会を一度くらい持ってみませんか?

******************************************

Pineでは、随時無料相談を承っております。インターネットからのご予約も下のボタンよりお申込みいただけます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:0940-51-3004

#結婚相談所 #お見合い #婚活 #婚活パーティー #親の代理お見合い #未婚の子供

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事