最終目標は?
幸せ未来図
最終目標は?

幸せ未来図

福岡の宗像市、福津市を中心に結婚相談所を運営しているブライダルサロンPineの安永です。

Pineでは、30代、40代の方を中心にお世話をさせていただいる結婚相談所です。

毎月無料の相談会を実施しておりますが、親御様からのご相談がとても多くなっています。

いつの時代も子供の先々を心配してしまうのが親心、「ほっといてくれ!」という子供の気持ちもわかるけど、ほっとけないというお話です。

どうして未婚率が高くなってしまったのか?

一昔前なら、親が子供の結婚を心配するのは、当たり前!まして、お相手探しをするのは、当然のことという風潮でしたから、未婚率は、非常に低かったのです。

ところが、いつのころからか、親が子供の結婚に口出しするなんてもってのほかという雰囲気になって、言い出せないまま、そのうちにそのうちにと思っているうちに気が付くと50歳手前になってしまっている。

バブルが崩壊して、男性が自信を無くしてしまい、バブル期に女性がある程度稼げると勘違いしたまま、その次の世代も未婚が増える一方となってしまいました。

未婚率と死亡率、実は、日本人男性にとっては関係性が大なのです。

男性の生涯独身率は、約25%で、女性の生涯独身率は約14%です。男性と女性は、若干男性が多いもののほぼ半々。この差は?なんでしょう。実は、日本は、ある意味一夫多妻と同じような現象が起こっていて、再婚男性が初婚女性と結婚するというパターンで未婚率に差が出ているというのです。

そして、女性は、既婚も未婚も死亡率に差はなく、欧米では男女ともに既婚未婚の死亡率の差はありません。ところが、日本は、男性の既婚者と未婚者の死亡率の差が大きくなっています。

外食も気軽にできてコンビニでご飯が調達できるし、気楽でいいやという生活。これが早死にを招く原因なんだそうですよ。70歳を迎えずに亡くなる方も多いとか。ご実家で親御さんに面倒を見てもらう方は、健康管理もしてもらえるかもしれませんが、逆に仕事をしなくなってからの長い老後は、孤独との戦いです。

確かに、女性とお付き合いするのは、気疲れするし、同じ屋根の下もう一人いるというのは、面倒くさいと思うのも納得できます。でも、再婚の方がもう一度結婚してみようと思える何かが結婚にはあるようです。結婚相談所なら、2~3年もお付き合いしてお相手を探す必要はありません。お付き合いのサポートもしっかりいたします。他力本願もご検討くださいね。

一緒に家族になれるパートナー探しのお手伝いをさせていただきます。ご相談は、ブライダルサロンPineへ

#結婚相談所

#婚活パーティー

#お見合い

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事