コロナの中で出会うためにやるべきこと

福岡県の宗像市にあるブライダルサロンPineのカウンセラー安永です。早いものでもう7月も半ばが過ぎました。うかうかしていると、気が付いたら、自宅のこたつで紅白を見ている自分がいそうで時間の経過の早さに私のほうがついていけてません。

パーティーもオンラインで

さて、コロナの第2波かな?と思われる感染状況が見られます。政府の対応も国民に対して、できるだけ三密をさけて行動するようにと必死でアナウンスしています。確かに、コロナにかかったら、いろんなことに支障が出てきます。家族に移してしまったらとか、お仕事を休まなければならない、家から出られない。といったように様々な影響が出ます。

ですが、3密の環境がなくては、婚活パーティーへの参加もできず、婚活をしようと思ったら、個別に会える何かを探す必要があります。アプリの利用も便利でいいと思いますよ。でも、結婚相談所もツールの一つに検討してみませんか?

アプリは、システムがつなぐご縁です。結婚相談所は、人がつなぐご縁です。システムの中身がどうなっているのか?(プログラムとかの問題ではありませんよ)システムの向こう側にいる人を知るためには自分で確かめるしかありません。でも、結婚相談所なら間に人が入るので、事前にどんな人かな?と尋ねることもできます。また、実際にお見合いに同行されるカウンセラーのいる相談所なら、カウンセラーさんが以前にお会いされているかもしれません。

それに、オンラインお見合いの仕組みがコロナの影響でしっかりできています。安心してオンラインお見合いができる環境になってきています。オンラインお見合いの後のフォローも結婚相談所の場合は、しっかりいたしますので、そのまま尻切れトンボになってしまうということもありません。一日も早くご縁をGETしたいとおもっているなら、安心して信頼できる情報をもとに活動することが一番の近道だと思います。

未来のパートナー探しのお手伝いをさせていただきます。お気軽にご相談をお待ちしております。

#福岡県 #婚活パーティー #オンラインお見合い #お見合い #結婚相談所

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事