理想のプロポーズって

福岡県の宗像市福津市で、結婚相談所ブライダルサロン Pine を主催しているカウンセラーの安永です。 昨日、プロポーズ受けました!と女性会員さんから、うれしいご報告をいただきました。とても喜んでお電話いただいたのですが、ちょっとだけ夢見ていたプロポーズとは違っていたようです。今日はプロポーズについてお話をしてみたいと思います。

ドラマの中みたいな

理想のプロポーズってどんなプロポーズでしょうか?「結婚してください」と女性に伝えるこれがプロポーズだと思っている方は多いと思います。で「結婚してください」を伝えればそれでプロポーズなんですが、たぶん多くの女性がプロポーズといえば男性から素敵なロケーションのレストランなどで、指輪の箱をパッカンと開けてもらって「結婚してください」と言われることを想像してらっしゃる方もおられるのではないでしょうか?

実態はどうなのか?

先ほどの彼女も、夢見ていたプロポーズは、素敵なレストランで指輪の箱をパッカンと開けてもらいたかったようでした。実際はどうかと言うと彼女の場合は車の中で指輪を差し出されて「結婚しようか」と伝えられたそうです。

以前このブログでもお話をしたかと思いますが、女性はそれぞれプロポーズのシチュエーションを色々と思い描いているようです。しかしながら、実際にプロポーズを受けた女性の話を聞いてみると、思っていたシチュエーションでプロポーズをしてもらった方はおられませんでした。

私が記憶しているところでは、車の中で「結婚しませんか」ですとか「結婚してください」と伝える形が多かったようです。中には、いつもの居酒屋で伝えた男性もおられました。

なぜ車の中?

男性としては非常に緊張して周りに人の目があるとなかなか言い出せないのがプロポーズです。ですから誰もいない二人だけの空間である車の中でプロポーズをするのが男性にとっては非常に言いやすいシチュエーションなんだろうと思います。 

今回の彼女もこれまでと同様に車の中でのプロポーズでしたが、彼は事前に彼女にプレゼントするために指輪を用意しておられました。指のサイズですとか好みがわからないのでまぁ彼のこのぐらいかなというような感じで指輪を選んであったようですが、彼女に渡された後で「一緒に婚約指環を買いに行こうね」と言ってくださったそうです。

大事なことは、きちんと伝えること

まあ理想のプロポーズには程遠かったかもしれませんけれども、彼の誠意は夢のプロポーズと同様に素敵なものだったのではないでしょうか?一番大事なことは「結婚してください」とはっきりとを相手に伝えられるかどうかです。

恋愛結婚の方々に伺ってみると、はっきりしたプロポーズをしてもらわなかったというような声をとてもよく耳にします。結婚相談所でのプロポーズの場合はきちんと「結婚してくださいと言ってください」と仲人さんから話がありますので、その点では、男性の意思表示がわかりやすく女性に伝わると思います。

一大決心をしてプロポーズをするわけですから女性もしっかりそこは考えて受け止めてあげていただければ嬉しいです。

結婚相談所でのプロポーズ

結婚相談所の場合は事前にお相手の女性の意思確認を仲人さんを通じてすることも可能です。結婚相談所の仲人さんのお考えにもよるのですがPineではきちんと女性会員さんにプロポーズをお受けする意思があるかどうかを確認して失敗のないように男性会員さんにお伝えするということをしています。

プロポーズの前には、お見合、仮交際、真剣交際と進んできてようやくプロポーズをするわけですから失敗してしまうと 落ち込みも半端ではありません。なので失敗しないように私たち仲人が間に入ってご縁を繋ぐジョイントの役目を果たすわけです。

Pineでは、素敵なプロポーズを考えておられる方のお手伝いもしております。お気軽にご相談ください。

*************************************************

女性会員さんは、すでに次の夢に向かって進んでおられるようでした。次はお顔合わせ、結納そして結婚式の準備とまだまだやらなければならないことはたくさん待っています。いずれも嬉しいことへと続く道のりです。大いに楽しんで進めていただきたいと思っています。

あなたも人生の次のステップに進んでみませんか?自分の家族を持つ。素敵な夢に向かって一歩踏み出してみませんか?無料相談も随時お受けしています。お気軽にご連絡ください。

#婚活 #結婚相談所 #仲人 #お見合い #婚活パーティー #プロポーズ 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事