二人でいれば
二人でいれば

福岡県の宗像市福津市で結婚相談所を主催しているカウンセラーの安永です。つい先日の女性からのお断りの理由について男性がよくやりがちな行動についてのお話です。

一緒に暮らすということ

誰かと一緒に暮らすということはやはり同じ屋根の下で一緒に暮らすわけですからどうしても譲り会わなければならない部分も沢山出てくると思います。そして人生を一緒に歩いていく上でもやはりどちらも歩調を合わせて歩いて行くというのは大事なことです。

歩調を合わせて

女性がこの人と一緒に歩いていくのは難しいのかなと思ってしまう男性の行動の一つに歩く時の速さがあります。横並びに歩くことは、当たり前のことのようですが、中には自分だけどんどん先に歩いてしまって、後ろからついてくる女性のことに目もくれない男性がいます。こんなとき女性が感じるのは 、歩く時だけでなく人生という道のりも「私を置いてけぼりにしたまま行ってしまうのかな?」ということです。相手の歩調に合わせて歩くこと、並んで歩くことの大切さを知っていただきたいと思います。

ここにいるのは自分だけじゃない

また一緒に行動しているはずなのに自分のことだけに夢中になってしまう男性もいます。せっかく一緒にいる女性とともに楽しむということができない、これだったら、女性は、一人で来た方がマシだなと思ってしまいますよね。何かあった時に自分のことだけを考えてしまって、支え合うことができない人なのでは?という心配も出てきます。

結婚は生活です

男性は女性と違って母親が非常に世話を焼きがちです。でも同じ屋根の下一緒に暮らしていこうと言うからには、思いやられることだけを求めてもお相手に不満がたまる一方です。 結婚は、生活ですから、お互いに支え合える関係を作っていきたいと女性は考えています。 

一緒に生きていきましょ

女性は、現実的ですので、男性のちょっとした行動からその先にある結婚生活のことをイメージしてしまうのです。嬉しいことは、2倍に、悲しいことは半分に分け合いながら、一緒に生きていくことができる方を皆さん、探していらっしゃいます。

交際の経験が少ないと思っておられる男性のみなさん、まずは、お会いするところから始めてください。きっとご自分に合う女性とめぐりあえるはずです。大事なことはあきらめないこと!が大事です。あなたの婚活を精一杯応援させていただきます。無料相談は随時受け付けております。オンライン入会も受付中!お気軽にお問い合わせください。

#福岡県 #結婚相談所 #婚活 #婚活パーティー #オンラインお見合い #お見合い 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事