タバコ

タバコ

福岡の宗像市で結婚相談所ブライダルサロンPineを運営していますカウンセラーの安永です。

お問合せ

今日は、愛煙家の方には、少々耳の痛いお話をいたします。男性でおタバコを吸われる方は、一昔前に比べるとかなり少なくなっておられますが、婚活中の方で、愛煙家の方は、婚活にどの程度の影響があるのでしょうか?

影響があるの?・・・・・大ありなんですよ!

私がお預かりしている方の中で、おタバコを吸われる方がおられますが、高収入で公務員という好条件にもかかわらず、お見合いの承諾率が、低いのが実情です。相談所で、活動している男性で、喫煙される方の割合は、意外と低く、30代の男性で、たばこを吸われる方は、「あまり吸わない」方を含めても1割程度です。

一般的な成人喫煙率が3割程度ですから、相談所で活動する方は、喫煙率が一般の3分の1であるといえます。ですから、わざわざ、おタバコを吸われる方を選ぶ必要はないと女性が考えても不思議はありません。

タバコの何がいけないのか

タバコの何がいけないのか?なんて、言われなくても、分かっておられる方がほとんどだと思います。健康の問題ももちろんですが、女性が一番気にするのは、匂いです。体臭、口臭、など匂いに敏感な女性は多いですから、タバコを吸われる方は、匂い問題が一番嫌がられる理由になります。

・健康問題
・臭い
・お部屋が汚れる
・経済的な負担
・副流煙問題
・火事の心配
・子供の誤嚥

といったように、リスクを上げると枚挙にいとまがありません。

止められるなら

いろいろなリスクを抱えながら、タバコを吸うよりは、できれば禁煙の努力をしていただくのが一番です。私のお預かりしていた方で、おタバコは、婚活では不利な条件になるので、止められるならやめた方が活動しやすいですよ。とお話をいたしましたら、禁煙外来にきちんと通って早い時期に止められた方がありました。

もちろん、その後まもなくしてご縁を得られたのは、言うまでもありません。喫煙以外は、普通の条件の方で、真面目な方でしたから、得るべくして得られたご縁と言えると思います。

止めるつもりがないなら

タバコを愛してやまない!止めるつもりは、全然ないという方は・・・・頑張りましょう!喫煙を気にするかしないかは、プロフィールの中のお相手に対する条件欄に表示がありますので、それを確認して申し込みをすると受けていただける可能性は、若干上がります。ただし、9割の男性が非喫煙者ですから、不利な状況であることは変わりません。申込をしていただける女性がありましたら、前向きに考えてみましょう。

まとめ

ここまで、男性の喫煙について、書いてきましたが、女性の喫煙は、もっと条件が悪くなります。いまだ、女性の喫煙に対しては、ご自分が喫煙者であっても、受け入れられないといわれる男性が多いのは事実です。

健康のためにも、さまざまなリスク解決のためにもできれば、おタバコはやめる方向で考えていただけたらと思います。禁煙も考えていいけど、すぐには無理、というかたは、禁煙の努力中とプロフィールに書いてもらいましょう。若干、条件緩和の作用がありますので、お見合いの可能性が広がります。

お見合いの可能性を広げるためにできることからやってみましょう。仲人もあれこれお見合いの可能性を広げるためにアドバイスさせていただきますし、困ったときは、すぐ相談してくだされば、対処方法をご一緒にかんがえます。仲人型の利点を最大限に活かしましょう!

#お見合い結婚

#結婚相談所

 

お問合せ