恋愛結婚のメリットデメリット

宗像市の結婚相談所ブライダルサロンPineのカウンセラー安永です。

相談所での結婚は、「お見合い」がきっかけなので、「お見合い結婚」と呼ばれています。知人から紹介されたり、二人の間で恋愛をすることで結婚するのは、「恋愛結婚」と呼ばれています。お見合い結婚と恋愛結婚、どちらにもメリットとデメリットがあります。今回は、恋愛結婚のメリットとデメリッについて書いてみました。

恋愛結婚のメリット

恋愛結婚のメリットは、なんといっても「好き!」のフラグが真っ先に立っているので、年収や学歴、職業、年齢などの条件が緩和されることです。親や仲人が気にする「家のつり合い」なんて全然気にならなくなります。好きだから、お相手には、「かわいいと思ってもらいたい」「素敵と思ってもらいたい」「かっこいいと思ってもらいたい」という気持ちで頑張るので、ますます、好きの気持ちが高まっていきます。

デートも、連絡を取り合うことも、楽しくて仕方がない状況では、気持ちが何より優先されるので、少々の困難は乗り越えて、結婚に進むことができるのです。そのまま結婚まで進むと幸せで素敵な結婚式になることでしょう。

恋愛結婚のデメリット

恋愛結婚のデメリットは、メリットでもある「好き」が優先される点です。何も知らない状況で、お付き合いから先に始まるので、お互いの状況を知るために時間がかかります。結婚までに平均で2~4年かかるといわれています。私の知っている方は、結婚までに10年かかったという方もいました。また、条件が合わないので、親御さんの反対に合うことも考えられます。特に、30代後半の女性で、結婚を強く意識してお付き合いをしていた場合は、次の恋愛に進めない状況に陥る方が多いようです。

また、何もかも盛り上がった状態で、結婚式を迎えて恋愛が生活に変わると、普段の頑張らない状況を目にすることも多くなります。あれだけ素敵だったのに、優しかったのにと減点ポイントが増えていき、不満の温床になることもあります。このことから、恋愛結婚は、お見合い結婚より離婚が多いといわれています。

お見合い結婚は難しくない -お見合いからの恋愛結婚のすすめー

お見合い結婚自体は、難しくないのです。難しいのは、お見合いです。

1.お写真でタイプを決められてしまう・・・写真映りってあるんです。ほら、インスタ映えなんていうでしょ。同じものをとっても映りが違って見えるんです。

2・条件ではねられてしまう・・・・・・・・年齢、年収、学歴なんて恋愛結婚では、わからないで付き合いますよね。特に学歴なんて恋愛結婚では、気にしませんよね。

3.ついありのままの自分でお見合いをしてしまう・・・好きなら「素敵」とか「かっこいい」と思ってもらうために頑張るのにね。

といったような、お見合いが難しい点がいくつかあります。会員さんからも「自分が申し込んだ人からは断られるし、自分が申し込んだような人からの申し込みがない。」とよく言われます。それは、ご自分が申し込みたいと思っている方が、ご自分を希望している人ではないということなのです。このことに、いち早く気づいた方は、申し込んでくださる方にお会いすることも大事なんだと気づいてくださいます。

お見合いをクリアしてお付き合いが進めば、結婚を前提としたうえで、条件もクリアできていますから、3~4か月で結婚へと進むことができるのです。結婚が決まるまでに2~4年も待つ必要はありません。お見合い結婚をした方からは、一緒に生活する中で、どんどんお相手のことが大切に、好きになってくるとおっしゃっていただきます。

まとめ ー会うことから始めようー

とにかく、お見合いしないことには、次の段階に進むことはできません。

まずは、お会いすること。これが一番大事なことなのですが、なかなか、お見合い料を考えると簡単に決められないという声も伺います。そんな方のために、Pineでは、月会費コースを設けています。月会費を納めれば、お見合い料は無料で何回でもお見合いをしていただける、というコースです。この場合、お見合いを組めなくても月会費を払っていただくので、お見合いの都度お見合い料を払うコースを選ばれる方もあります。

女性は、慎重派の方が多く、なかなか、お見合いをされない方が多いので、お見合い料コースをお勧めしています。積極的にお見合いを検討したい方は、月会費コースを選ばれるとお得にお見合いできますよ。もちろん、真剣交際に進んで、ほかの方とはお会いしないと決めた時点で、月会費の支払いは不要です。お得な月会費コース、特に男性に人気のコースです。ぜひ!ご検討ください。


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事